世界における痔

 痔という病気は、日本人特有の病気ではありません。ドイツの解剖学者が成人の遺体を解剖したところ、70%の人が痔を持っていたというデータがあります。生前に自覚を持っていなかった人も多く、痔という病気が潜在的に非常に多い病気であることがうかがえる事実です。
 また、アメリカのヘンリーフォード病院のハース博士という人が、外来患者のほとんど全てに肛門の診察を行なったところ、80%以上の患者が痔を持っていたという報告があります。

痔はこんな病気

痔の種類

その他肛門の病気

痔の予防と治療法

腸内環境を整える

痔の手術

【注意】
当サイトは、痔(ぢ)関する情報を正確に記載するように配慮しております。しかし、医学的知識のない管理人自身の経験、研究を元に作成しているために、その全てを保証するものではありません。症状や経過には個人差があり、自己診断で判断しないで、専門医で診察を受けることをお勧めします。